2ちゃんねるの面白そうな記事をご紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
927 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 04/05/31 21:13 ID:5rpTmJMy

職場の上司の娘さんたちはプリキュアに夢中らしいぞ
プリキュアのおもちゃ買わされて、もう大変らしい

まあ、娘さん以外にもあんたの目の前に一人プリキュアに夢中な人間がいるけどな、っていつも思う・・・orz


928 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 04/05/31 21:23 ID:GGg4Qxbp

>>927
実は上司も娘に隠れて…
ここは勇気を出して切り出してみなさい

上手く行けば出世街道まっしぐらだ


929 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 04/05/31 21:25 ID:GGg4Qxbp

上司とふたりになった時に言ってみましょう


ふ た り は 、


930 名前: 名無したん(;´Д`)ハァハァ [sage] 投稿日: 04/05/31 22:11 ID:H05SlRul

・・・リストラ
スポンサーサイト
364 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:04/05/31 11:26 ID:XOt4VIMA

>>362
アマゾンで買ったよ。


365 名前:なまえをいれてください[sage] 投稿日:04/05/31 23:55 ID:YQUPbxFA

アマゾンて・・・w
日本で買えるとこないの?
938 :名無し職人 :04/05/29 21:52

先生「ワシントンが桜の木を切ったことを正直に話したとき、
   彼の父親はすぐに許しました。
   何故だか分かりますか?」

生徒「はーい。ワシントンはまだ斧を持っていたからだと思います」
936 :名無し職人 :04/05/29 21:50

ある男が旅先で泥棒に遭い、旅行カバンと財布入りのバッグを
盗まれてしまった。帰りの航空チケットは運良く背広の内ポケットに
入っていたが、空港までタクシーに乗る金がなかった。男はホテルの
前で客待ちをしていたタクシーに乗り込み、運転手に事情を話した。
「…というわけなんだ。自宅に戻ったら速達で倍の料金を送るから、
空港まで乗せていってくれないか?」
「ふざけんな、こちとら商売なんだぜ。金がねぇんなら俺の車から
出ていきやがれ!」
 男は何度も頼んだが、運転手は頼みを聞いてくれなかった。男は
やむなくヒッチハイクをして、どうにか空港にたどり着いた。
 一年後、男は同じ土地を訪れ、今度は無事に旅行を楽しんでから
帰路に着いた。ホテルの前で客待ちをしているタクシーの列を見つけ、
先頭のタクシーに乗り込もうとした男は、一年前の非情な運転手が
列の最後尾にいるのに気付いた。
 男は、あの慈善の心を持たない運転手に仕返しをしてやろうと考えた。
男はまず、先頭のタクシーに乗って運転手に尋ねた。
「空港まではいくらかかる?」
「15ドルくらいだね」
「じゃあ、50ドル払うから、途中で俺にケツを貸してくれないか?」
「なに!? ふざけるな! 俺はオカマじゃねぇ! とっとと車から降りろ!」
男は先頭のタクシーから降り、2台目のタクシーに乗って同じ質問をした。
2台目のタクシーの運転手も激昂し、男は車から降ろされた。男は同じ質問を
3台目、4台目…と、次々に繰り返しては、車から降ろされた。
 そして最後の、あの運転手のタクシーに乗り込み、男は言った。
「空港まではいくらかかる?」
「15ドルくらいだな」
「じゃあ、空港まで頼む」
 運転手は何の疑問も持たずにタクシーを出した。前に並んでいるタクシーの
横を通り過ぎるとき、男はそれぞれの運転手に笑顔を向けながら親指を立てた。
928 :名無し職人 :04/05/29 21:34

ジョージとメアリーの夫婦は11人の子供をもうけたが、
ジョージは4番目のビリーだけが他の兄弟姉妹達と
どこか違うように思えてならなかった。
そこで、ジョージはメアリーにそれとなく言ってみた。
「ビリーは他の子達とどこか違うね。まるで父親が違うみたいだ」
するとメアリーはうなだれて言った。
「そうよ...ビリーだけは他の子供たちと父親が違うの」
ジョージは落胆して頭を抱え悲嘆にくれていたが、しばらくしてから言った。
「・・・ショックだけど、もう過ぎた事だ。過ちは誰にでもあるさ。」
「父親が誰であろうと、11人全員が僕たちの子供だよ。そうだろ?」
「ああ、あなた!なんて優しいの!!」メアリーは泣き出した。
「ところで、ビリーの父親は誰なんだい?」
メアリーはビリーをまっすぐに見返して答えた。
「あなたよ。」
924 :名無し職人 :04/05/29 21:28

東京人、大阪人,名古屋人が会食しました。

会計のとき
東京人 「・・・予算足りるかなあ」と考える。
大阪人 「割り勘でなんぼになるか」と考える。
名古屋人 お礼の言葉を考える。
【マジ】誰も信じてくれない本当の話 Part3【ウソ】
http://hobby5.2ch.net/test/read.cgi/occult/1082896381/l50

240 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ メェル:sage 投稿日:04/05/29 17:58 ID:7sLhB0Re

俺と友人が体験した話。
高校の卒業式のあと、友人の家に集まって酒盛りした帰りの出来事。
夜中の12時は過ぎていたと思う。たまたま仲間のうちの一人が俺と一緒の方角だったので、
二人で畑ばかり(たまに民家あり)の田舎道をてくてく歩いていた。
まぁ、街頭はポツポツ立っていたから、そんなに真っ暗でも無いわけだが。

二人でしょーもない話をしながら歩いていると、前方から小学校低学年くらいの小さな女の子が
一人で歩いてくる。こんな夜中に一人でこんな道を・・とかなり不気味に思ったが、
俺は霊感が無いし、はっきり姿も見えてるし、まぁ霊の類では無いだろう、と
自分自身に言い聞かせすれ違った。
すれ違った瞬間、微かに「ママの・・・ねに・・ってないの?」みたいな声が聞こえた。
それで更に不気味度が増し、俺たちは無言のまま早足でかなり歩いた。
だいぶ歩いたあと、俺が「さっきの気味悪くねー?」と言うと友人も
「ああ。一人で何かブツブツ言ってたろ?」と。ところがここからが変だった。

「あの女の人、ちっとおかしいのかも知れないな」と友人。
「女の人・・っつーか、小さいこのぐらいの(手で背丈の高さを表した)女の子だろ?」と
俺が突っ込むと友人は「は?大人の女だったぞ。そんなに背もちっこくねーよ」・・・

お互い、大人の女と女の子、どちらか一方しか見えてなかったってことになる。
さっき書いたけど、そんなに真っ暗でも無いから見間違えてもいないと思う。
友人が俺を怖がらそうと嘘をついている・・って風でも無かった。
今でもその頃の友達と集まると、俺ら二人でその話で盛り上がる。
周りは全く信じてないが。


246 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ メェル:sage 投稿日:04/05/30 15:23 ID:xpEXKMEf

>>240
「ママの・・・ねに・・ってないの?」
ってなんだろ・・
何言ってたんだか気になる


247 名前:あなたのうしろに名無しさんが・・・ 投稿日:04/05/30 18:03 ID:VzSkFH+9

ママの(む)ねに(七つの傷)ってないの?
916 :名無し職人 :04/05/29 17:39

ある男が死に、審判で地獄へ行くことになった。地獄で出迎えた悪魔は、男に言った。
「これからお前に見せる3つの部屋の中から1つを選べ」
 悪魔が1つ目のドアを開けると、男が逆さ吊りで水責めにあっていた。
あまりに苦しそうなので、男はその部屋を拒否した。
 悪魔が2つ目のドアを開けると、男が首まで生き埋めにされて
ゴミを喰わされていた。男はその部屋も拒否した。
 悪魔が3つ目のドアを開けると、男が全裸で椅子に縛り付けられ、
全裸のブロンド美女にフェラチオをされていた。
「この部屋にします!」と男が迷わずに言うと、悪魔は部屋の中に
向かって叫んだ。
「この男と交代しろ!」
 その言葉を聞くと、ブロンド美女が立ち上がって部屋から出て行った。
915 :名無し職人 :04/05/29 17:35

ある刑務所に新米のマイケルが配属された。
死刑執行の日となり、ベテラン所員のジョンが担当する事ととなった。
ジョン「マイケル、君はまだ場を踏んでいないからわからないだろう、俺のやり方をよく見ておくんだぞ」
マイケル「はい」

ジョン「何か言い残した事は無いか?」
死刑囚「ないよ」
ジョン「そうか」
刑務所に銃声が響いた。

そして次の死刑執行の日
ジョン「マイケル、今度は君がやるんだ。この前の俺と同じようにするんだぞ」
マイケル「はい、大丈夫です」

マイケル「何か言い残した事は無いか?」
死刑囚「ある・・・」
マイケル「そうか」
刑務所に銃声が響いた
335 ( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー sage 04/05/28 16:32

   風邪をひいたA君が病院に行く途中に、
   牛が「モー」と鳴いてるのを見たり、蝶を見たりしました。
   さて、A君の病気の名前は?


338 ( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー kaze 04/07/05 22:10

   >>335
   あなたは人をナメテルのですか?
   牛が鳴いててと蝶がいたら「盲腸」に決まってるだろが!
   ぬるぽ過ぎてツマラン!お前の問題はツマラン!


343 ( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー sage 04/07/07 02:45

   お前ら馬鹿だなぁ。よく文章嫁。
   A君は風邪をひいてるんだぞ?つまり一秒でも早く病院に行きたいわけだ。
   そんな時に牛や蝶を見てる暇なんて無いんだよ。
   見えてるとしたらそれは幻覚だ。
   だから答えは精神分裂病だと俺は思う。


344 ( ・∀・)つ〃∩ヘェーヘェーヘェー sage 04/07/07 03:21

   あのなぁ。
   問題文ちゃんと読めよ。
   「風邪をひいたA君が病院に行く途中に」だぞ?
   風邪ひいたくらいで病院に行くんだから
   強迫性障害だな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。