2ちゃんねるの面白そうな記事をご紹介
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
188 名前:本当にあった怖い名無し[sage] 投稿日:2009/04/07(火) 17:26:20 ID:gKAfImF0P

去年の今頃だったかな すごく寒い夜だったのを覚えてる
深夜二時ごろいつもならもう寝てるはずの時間なんだけど
なぜかそのときはおなかが減って寝れなかった
で、何か無性に肉まんが食べたくなってコンビニに行ったんだよ

コンビニに店員に「肉まんください」って頼んだ。店員は普通に「はい」って言った。でも何かおかしい感じがしたんだよ
でもそのときはそれ以上何にも思わず店員に渡された肉まんを買って家路に戻った。

吐く息が白くなるのをそのときは何故だか楽しくってわざと「ハァ?っ」なんてやりながら自分の部屋に戻った。
早速紙袋に入ったほかほかの肉まんを食べようと思ったとおり、白くまあるいそのあったかい物体を取り出した。
大きな口をあけてまず一口「パクッ!」
・・・・・・・。
・・・!あのときの何かおかしな感覚・・・・俺は正しかった・・・・

なんと店員は肉まんと間違えてあんまんを入れていたのだ

でも店員を憎まん
コメント
この記事へのコメント
  1. 店員のあんまんい判断で起きたミス
    2009/06/08(月) 02:45 | URL | #-[ 編集]
  2. 【審議中】
        ∧,,∧  ∧,,∧
     ∧ (´・ω・) (・ω・`) ∧∧
    ( ´・ω) U) ( つと ノ(ω・` )
    | U (  ´・) (・`  ) と ノ
     u-u (l    ) (   ノu-u
         `u-u'. `u-u'
    2009/06/08(月) 20:31 | URL | チェルシー #/02qLiNA[ 編集]
※アダルトサイト宣伝防止の為、http://の記入を禁止しております。
URLを記入されると投稿できませんので URL欄は空白にてお願い致します。
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Thankyou
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。